川口市議会議員

  しばさき 正太


 
 

  ご挨拶
「平成最後となります終戦記念日を本日迎えます。先の大戦で犠牲となられた内外の全ての方に哀悼の意を表すとともに、御遺族の方々にお見舞いを申し上げます。
二度と戦争を起こさない事を深く決意致します。

 

2018.8.15

芝崎正太 トップページ | 最近の活動報告です | 活動報告バックナンバー | 最近の視察報告です

    政 策

・人権尊重の街づくり ・駅前駐輪場の拡充
・防犯、防災に強い街づくりの推進 ・商業の活性化、産業の創出
・市民から信頼される教育環境の整備 ・様ざまな地域問題の解決
・環境の先進都市の街づくり  

    活動報告                       活動報告バックナンバーはこちら

2018年8月15日
川口市総裁事業について
川口市では4月1日(日)より川口市直営の火葬施設「めぐりの森」が開園をしました。
【葬祭事業の概要】
葬儀に必要な最小限の葬具やサービスがまとめられた、2種類の基本仕様が設定されています。2種類の基本仕様は定額制で、一部を川口市が補助します。葬儀については市から登録を受けた葬祭業者が実施します。
【基本仕様と費用】
仕様1について「通夜、告別式を行う方」 費用25万円(4万円は市から補助があり)※4万円は市から直接業者に支払いをします。
@祭壇及び通夜、告別式等に必要な用具
「白木祭壇又は生花祭壇1基」「祭壇用盛菓子1対」「焼香用具一式」
「小物・会葬帳、香典帳、供花帳、筆記用具一式」「後飾・祭壇、線香用香炉、蝋台一式」
A御遺体安置及び棺
「遺体安置2日間」「棺1基」「棺付属・かたびら、布団、数珠、杖、笠、足袋、草履一式」
B霊柩車又は寝台車による御遺体の搬送
「普通車バン型、ワンボックス車1台」
C火葬による必要な用具
「骨箱及び骨つぼ、骨箱覆い袋一式」
Dその他
「白木仮位牌1基」「枕飾り一式」「線香1箱」「ろうそく1箱」
仕様2について「火葬のみを行う方」 費用15万円(2万円は市から補助が出ます)※2万円は市から直接業者に支払いをします。
上記のABCDになります。
【葬儀費用について】
早期に関する費用のうち、葬祭事業に含まれていない葬具やサービスについては、個別に葬祭業者に依頼し、別途料金を支払うことになります。
具体的な金額は葬具やサービスごとに支払い先や金額が異なりますので、葬祭業者にお問い合わせください。
秋田市・盛岡市に勉強
8月7日(火)秋田市に8日(水)に盛岡市に勉強に行ってまいりました。
秋田市では「秋田市エイジフレンドリーシティ事業」について学びました。
当該事業は年齢を重ねた高齢者の方が、地域社会の担い手として生き生き活躍し、高齢者になっても自己実現をすることが出来る社会を構築するため官民協力しあいながら様々な角度から事業に取り組んでいます。
盛岡市では「まちなか・お出かけパス事業」について御教示を賜わりました。
同事業は70歳以上の高齢者の方に、街中にお出かけする時に利用する、路線バスや鉄道を優待サービスするものです。
秋田市・盛岡市共に地方自治共通課題である高齢者社会の到来に向け社会参画の推進や高齢者の交通手段の確保に取り組んでおり大変に参考になりました。

    清 廉

8月9日、長崎に原爆が投下されてから73年目を迎えます。
長崎平和記念像を造った彫刻家は北村西望氏。
作成当時は「平和を説いても、ひま人の空言ぐらいにしか受け取られない雰囲気が世間にはあった」と述べている。
無関心はしだいに中傷にとかわり、アトリエには石を投げ込まれた事もあったようです。
「記念」ではない、平和を「祈念」する碑なのだ。と訴え続ける。
やがて世論が動き出し巨像が完成をしました。
識者曰く、「横にした右足は瞑想の静、立てた左足は救済の動に通じる」と述べ、祈りと行動の先に恒久平和があると強調をしています。
多くの国民が恒久平和を決意し不戦の誓いを再確認する8月にしたいと思います。
 

    視察報告

各地域の施設や、各行政の取り組みなど、現地を訪問して様々な視察を行っております。
勉強した内容をご報告するとともに、市民の皆様のお役にたてるよう努めてまいります。


連絡先住所 川口市西青木1-8-20
担当地域 :上青木・上青木西・青木・西青木・中青木・並木(1丁目一部)
   ご質問、お問い合わせメールにつきましては、全てに返信するものではありません。
 ご希望に添えない場合もございますことをご了承ください。

Copyright (C) 2007 Shibasaki Syouta. All Rights Reserved.